一戸建ての賃貸住宅の悩み。

今住んでいる家は2年程前に引っ越してきた一戸建ての賃貸住宅です。
子供が増えてマンションだと階下の方への騒音等も気になっていた為、一戸建ての賃貸を探して引っ越しをしました。
間取りは理想通りで、リビング横に和室があるリビング階段の家で、小さいけれどお庭もあり子育てをするのにとても良い環境で気に入っています。
ただ1つだけ困っているのが、湿気があまりにも多いという事です。
引っ越してきて初めての梅雨は、廊下に置いてあったカラーボックスと壁にカビが生えたので本当に驚きました。
リビング横の和室の木の窓枠に引っ越してきた時からカビが生えていたのが少し気に入っていたのですが、前の住人が少しだらしのない人なのだと思っていました。
けれど毎日掃除をしていてカビが生えたので、湿気が酷いせいだとわかりました。

これが、自分のお金で買った家だったらすぐにイエカレ 評判に従って売却していると思います。
多少ローンがあったとしても、場所的には良い所なので多分買い手がつくかなと。

それからは、湿気とカビに対しての対策をいろいろと実践しています。
まず廊下の湿気が多い場所には風の通らない収納は置かない事にしました。木製のすのこのようになっていて風の通る収納を利用して必要最低限の物を置いています。
そして和室は窓も押入れも障子を全て外しました。
突っ張り棒ででレースのカーテンをして目隠しをして風が通るようにしています。
押入れや廊下等様々な所に湿気を取るグッズも置いています。
そして既にできてしまっていたカビには、色が残っても死滅はできるとの事で毎日アルコールスプレーを使用して拭き掃除を行っています。
このような対策で今のところは新しくカビが生える事はなく過ごせています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です